韓国人男性と結婚し、韓国へ移住した日本人主婦の日記


by jemikou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

そりゃ~ないよ★

もう4月ですね。ちょっと前に年が明けたと思ったのに、もう1/4が過ぎてしまった。


3月は毎日のように友達と遊んだりしてたので、あっという間に過ぎてしまった。旦那が普通にいるのに、友達の家でお泊りしちゃったりとか、週に1,2度はテグまで運転してたりとか、自由気ままに過ごさせてもらって、私に関しては「主婦は気楽な家業ときたもんだ・・・」とスーダラ節がまさしく当てはまるような生活です。

ただあまりに旦那に申し訳なさ過ぎて、夕食はたいてい会社で食べてくる旦那に対して、最近は、テグの友達との「朝食作らない同盟」を破って、朝食作っちゃってます。(いつまで持つか自信がないが・・・)

日本米も手に入れたので、料理を作るのも少し楽しくなった気がする(ぐーともさん、ありがとうございました★)


そんな私を横目に、相変わらず旦那は寡黙に仕事を頑張っていてくれて感謝感謝ですが、3月に旦那がやっと「平社員」→「代理」に昇進しました。

給料は「代理」→「課長」に昇進するときに結構上がるらしく(日本と同じだね)、今回の昇進ではそんなに上がらない。上がっても月に数万円程度だ。


それなのに・・・。


韓国では、昇進したときに、昇進した人が、みんなに食事を振舞うことになっている。

私が日本で韓国企業で仕事してた時も、昇進した人は、宴会を開いたりさせられてたし、私自身も昇進したときは、同じ営業部のおっさんたちに(みんな課長以上)個室でのランチなどを振舞ったもんだ。

数万円分のお金が出て行くのは仕方ないと覚悟していたのだが・・・。

旦那が先週もって帰ってきた話は、

「昇進した人、一人当たり 100万WON (日本円で12万円)提出!!」


100万WONって・・・。昇進分と今までの給料の差額、1ヶ月分じゃ全然補えないじゃん。来月以降にも響くから、結局しばらくは給料上がってないのと同じじゃん!!


旦那の部署の人で何人昇進したか知らないけど、少なくとも「次長」→「部長」に昇進した人も同じ 100万WONだ。明らかに給料が違うと思うが・・・。


そしてこの一人当たり100万WONを何に使うのかと思ったら、部署の宴会(まあ、これは分かる)と部署のジャンパー製作に使われるらしい。

我が家に何個もそんな部署のTシャツやら、パーカーやら、ジャンパーなどあるけど、旦那が着てる所見たことないよ。

出産を控えた家庭には、出産控除枠を採用してほしい!!せめて50万WONだったら。。。

昇進祝いと4月の旦那の誕生日を兼ねて、ノートパソコン買ってあげたばかりで、チョン家の家計では大震災並みの衝撃。しかし今はまだ余震。大震災はクレジット代金が引き落とされる来月か再来月の銀行残高でやってくるだろう。。。

ハワイ以来の家計大震災が心配。またクランキーを買うのに悩む生活に突入するのか!?


旦那がこれから何度昇進してくれるかは分からないが、昇進のたびにこんな出費があると思うと、やるせない気持ちになりますよ。とほほ・・・。

ちなみに、私は家着として、旦那のチームのパーカーを時々着ています。使ってんじゃね~かって!?(笑)
[PR]
# by jemikou | 2007-04-02 12:14 | 日記
韓国はソルラル(旧正月)で、土曜日、日曜日、今日まで3連休だ。この時期はチュソク(旧盆)同様、民族大移動が行われる。

だから、他の国際結婚の友達は、今日か明日にシデク(義父母の家)から戻ってくるだろう。

それに比べて、うちは同じグミだから、昨日の夜でソルラルは終了。今日は朝から旦那も出勤し、私はソルラルが終わった喜びを噛みしめながら、まったりとしている。ふふふふ。


ただ、今回のソルラルは、弟嫁(鬼嫁)がおととしの結婚以来の初参加のため(今まで妊娠・出産を理由に参加を拒んできた)、私と義母を筆頭に緊張態勢にあった。


ソルラル準備の前日(金曜日)から偏頭痛が始まり、金曜日の夜は鬼嫁と会うのがイヤでイヤで、全然眠れなかった。

土曜日の準備の日も、朝からずっと偏頭痛がしていた。旦那はその日も3時ごろまで会社に出勤だったので、その時間までは一人で悶々と過ごした。

1週間前の義母との話で、ソルラル準備(料理)は妊娠中で匂いがダメなので参加しなくていいという事になったが、夕食は鬼嫁たちと一緒に、それも私の手料理が良いと言われてしまった。

鬼嫁のために、わざわざこっちが出向いて夕食を一緒にするものイヤなのに、わざわざ私が料理を作ってあげないといけないなんて、アホらしい。


前日から情緒不安定な私を見て、見かねた旦那が、外食するように義母を説得してくれた。義父母は店をやっているので、外食すると店を閉めないといけないので、普段外食を嫌がるのだ。

その時義母は「マキコは料理を作るのがイヤなの?、面倒くさいの?」と言ったみたいだが、うちの旦那はこういう時の機転が利く。「作りたくないんじゃなくて、マキコが料理を作ると、長男の嫁のポジションを誇示してるみたいにとられて、鬼嫁に嫉妬されるとマキコが心配している」と話してくれた。

今まで鬼嫁から嫌がらせを沢山受けてきた義母は、その心配の気持ちを良く理解してくれて、「そうだね、外食にしよう」とOKしてくれた。


3時ごろ連絡があって、ソウルのメンバーが到着したので、料理作りを始めるから、私達夫婦以外の家族はみんな、おばあさんの家に出発した、と連絡が入った。

私に対する当て付けか!!!


下の弟まで付いて行った、と話を聞いて、あんなに下の弟も鬼嫁を嫌ってたのに、寝返りやがって!!っと本気で思った。下の弟まで行ってるのに、長男嫁の私が準備に行かないと、今度は私達夫婦が変に思われるじゃないか・・・。


行っても地獄・・・行かぬも地獄・・・
結局、転げまわるように悩んだ末、遅れて行くことにした。


5時過ぎに到着したため、手際の良いオモニたちは、ほとんどの料理を作り終わっていた。ちょっと気まずい・・・。でもラッキーな事に鬼嫁も子供がいるからってことで、子供の面倒を見てるだけで、一切手伝いをしてなかった。

さすがに鬼嫁も敵陣では、郷に入っては郷に従え なのか、裏でやってたことが嘘のように、「お姉さん~、妊娠されたんですってね?おめでとうございます~★」などと甘えた声で言って来た。

向こうも一応大人な態度を取ってきたので、私も一通り挨拶をして、子供をあやしたり、超かわい~などと言ったりして、挨拶を終え、オモニたちの手伝いを始めた。

片付けなどを一生懸命手伝ったり、ひと段落してコーヒーをいれたりしていると、鬼嫁もあわてて付いてきて、女たちだけ集まって、子供の話や妊娠の話などをした。

私も頑張ったけど、鬼嫁も相当頑張っていたに違いない。それはそれは本当に仲の良い姉妹のようでした。


夕食はソウルから来ているクンオモニ(義父の兄弟の長男の嫁)と息子も一緒にすることになった。義母の希望でOUTBACK(ステーキ屋)に決定。10名(大人9人、子供1人)の団体で押しかけた。

こういう時は、韓国では、長男の奢りと決まっているので、当然私達の奢りだ。日本の我が家ではこういう時は当然父親の奢りなので、旦那はこういう時私にすまない顔をする。

私も鬼嫁もいるし、クンオモニとかもいるから、お金は気にせず、頼むことにし、金額をみないで、9人分バンバン頼んだ。心の中では「35万WON迄でうまく収まりますように・・・」と願いながら・・・。

結局、義父以外はお酒を飲まない人たちだったので、30万WON以内で収まった。ふう。

でもお金を気にせず注文する息子の姿に、クンオモニや鬼嫁の手前、義母は本当に満足そうに楽しそうに見えた。鬼嫁からもありがとうございました、と言われたので、とりあえず私も満足。外食に変えて、成功でした。


日曜日はソルラル当日だった。私はもう数度参加してるので、手際よく手伝ってみせた。鬼嫁は自分の入り込む隙がないので、おろおろしている。私はちょっとうれしかった。(こういう所が私の性格の悪い所)これで手際よくされたら、私の立つ瀬がないよ。

「お姉さん、初めてなので、何を手伝ったらいいのか分からなくてすみません。次はお姉さんが出産直後で大変だから、私がやりますね」

・・・この子はこんな普通のまともな言葉が言える子だったのか・・・。この1年何が彼女をあんな悪事に走らせていたのか?
ちょっと前までは、嘘でもこんな事を言えるような子ではなかったはず・・・。人間っていつまでも成長できる生き物なんだな~。

妊娠中で休めと言われた後も、あくせく働きすぎて、ちょっと鬼嫁がイヤに思ってそうな感じがあったので、働くのをやめて、私もゴロゴロした。

鬼嫁や他の親戚達と楽しく話し、鬼嫁から妊娠についての沢山のアドバイスをもらって、ソルラルは終了した。

その後、シデク(義父母の家)に行って、鬼嫁夫婦が帰る時間までまったりし、普通の家族のように、穏やかに過ごして、鬼嫁は帰っていった。

こんな風に鬼嫁が良く出るとは思ってなかったのか、義母はお土産を特に用意しておらず、あわてて肉を買ったり、果物を買ったりして、鬼嫁に持たせていた。その中に、義父に頼まれて、私が以前買ってあげたウイスキーも含まれていた。鬼嫁に勝る、鬼嫁の母に飲まれるために買ってあげたわけじゃないが・・・。

と、まあ無事に事件も起こらず、鬼嫁とのソルラルは終了した。でもみんなでタクシーに乗るところまで見送って、普通なら最後車が出発してからも、後ろを振り返って手を振ると思うのだが、後ろを振り返りもしなかった所を見ると、鬼嫁もそうとう頑張ってこのソルラルを乗り切ったんだな~と思った。

本心がどうであれ、これぐらい普通に振舞えるのならば、とりあえず次のチュソク(旧盆)は、なんとか乗り切れそうだ。

長文すまぬ。
[PR]
# by jemikou | 2007-02-19 13:04 | 日記

新札

1月に1万WONと千WONの紙幣が新しくなりました。

明日よりソルラル(旧正月)の3連休が始まりますが、この時期は日本同様お金が行き来するので、銀行では、旧紙幣から新紙幣へ両替している人の姿を多数見ます。

私もやっと手に入れました。


1万WONは旧紙幣同様、緑
千WONは旧紙幣の 茶色 から きれいな青に。

大きさは旧紙幣は日本の紙幣を基準にしていましたが、新紙幣はアメリカドルを基準にしています。

去年、韓国の車のプレートも日本の規格から、アメリカ規格に変わりました。

今まで韓国は日本を基準にして、作られていた物が多かったのですが、少しずつ日本からアメリカへ・・・というように脱アジア(脱日本?)→世界基準(アメリカ)へしていこうというのが見えます。


私は新紙幣を結構気に入っています。やっぱり色が綺麗なので、このさわやかな色でちょっと癒されたりしてます。目の保養に良さそうな紙幣です。

韓国では紙幣では1万WONが最高単位なので、日本の紙幣のサイズだとすごくかさばる感じがするのですが、サイズが小さくなって、同じ枚数でもコンパクトな気がします。



ところで、私は新券の匂いが好きです。ソルラルで義父母にお金を上げるため(お互いにあげあう)、新券を数十枚用意しましたが、なかなか良い匂いです。

でも日本の新券とはちょっと匂いが違います。インクの匂いの違いでしょうか?それとも紙の匂いの違いか・・・。

とりあえず、私的には、色では韓国に軍配、匂いでは日本に軍配が上がりました。匂いフェチの方がいれば、ぜひともお試しください★
e0029869_13341121.jpg

[PR]
# by jemikou | 2007-02-16 13:34 | 日記
今週は、いや~、充実した1週間でした(まだ終わってないけど・・・)

日曜日は、旦那と久しぶりに映画に行ったし、月曜日はグミの韓国語学校の友人達が家に遊びに来てくれて、水曜日・木曜日は韓国語の授業&ランチ、そして明日はテグの主婦仲間との会合。

あ、一応今日、シデク(旦那の両親の家)にも顔を出してきました(約10分)。


ただ、気になるのは、日本の友人達と会うと私は楽しいけど、私の充実した引きこもり生活をみんなに宣教している風なので、私といると全然韓国語の勉強をしたり、韓国生活に溶け込めない・・・などと友人達が内心心配しているのではないかと・・・。

でも、みんなが良い方達ばかりなので、調子にのって押し付けてます。ふふふ・・み~んな引きこもりにな~れ!!


今旦那が日本出張中なので、すごい自由です。普段寝不足なのに、良く眠れて、今日の朝は偏頭痛もなかった。

いかに旦那とのベッドのシェア競争と、旦那が朝5時に設定している目覚ましがストレスになっているか。明日帰ってくるので、今日は寝溜めしておきます。

ちなみに、旦那が「桃鉄16」と「華麗なる一族」をお土産に買ってくるはず。よし、来週からは週1で桃鉄ゲーム大会するぞ~★

募る参加者!!
[PR]
# by jemikou | 2007-01-25 19:06 | 日記

映画「Deja Vu」を見た

今日は久々に旦那と映画を見に行った。

日本では3月上映予定の デンゼルワシントン主演の「Deja Vu」

韓国に来てからは、ハリウッド映画を見ても韓国語字幕なので、あまり理解できず、消化不良で終わってしまう事も多い。

この話もなんだか難しそうで、旦那からはホームページなどを見て、事前にある程度理解しておいたほうがいいといわれたのだが、時間がなく、そのまま前情報もなく見に行った。

でも旦那によるとすごく評判がいいらしいので、期待して行った。


超おもしろかった!!!


最初の頃の謎が、後になって、「なるほどこういうことだったのか~!!」と分かっていくことになる。なるほど度合いは、ハリーポッター3「アズカバンの囚人」ぐらいだ。(これを言ってどれぐらいの人が分かるかわからないけど、私はハリーポッター映画シリーズの中で、アズカバンの囚人が今のところ最高傑作だと思っている。)

設定的には現実にありえないので、細かいことを考えると、矛盾があるような気もしないでもないが、とにかくデンゼルワシントンがかっこいい!!!

黒人俳優の中で、こんなにかっこよくて、知的で、誠実で、勇敢で切ない演技が出来るのは、やっぱりデンゼルワシントンしかいない!!!さすがアカデミー主演男優!!!


ぜひぜひ、みなさんも見てくださいませ★
[PR]
# by jemikou | 2007-01-25 19:00 | 日記
引越しも終わり、友達と遊んだり、韓国語講座に通ったり、無事元の生活に戻りつつあります。

それで、もう少し韓国引きこもり生活を充実させようと、またまたお得意のAMAZONで購入しようとしたところ、ゲームは外国配送対象外だったことが判明!!!

日本で買う時間がなくて、でもまたAMAZONで買えばいいや!!という油断が裏目に出ました。


★今回の購入計画★

書籍 :華麗なる一族(中)(下)
ゲーム:桃太郎電鉄15 (PS2)
    ファイナルファンタジーⅢ(任天堂DS)


ショックです。特に桃鉄は昔から大好きなゲームで、グミの主婦仲間をお呼びして、ぜひぜひやりたいと思ってたのに!!
今日頼めば、うまく行けば、月曜日の午前中には届く。来週月曜日に家に招待してるので、こりゃ~いい★と思ってたのに・・・。

・・・残念です。

せめて桃鉄だけは、今日本に帰っているさっちゃんに依頼しなければならなそうです。さっちゃんの帰国は2月中旬・・・非常に待ち遠しいです。


ちなみに韓国語講座のクラスのメンバーが年度が替わって、大幅に変化してました。水曜日今年初めての授業に参加し、遅れて中級に入ると、2人を除いて、全員知らない人になってました。

どうやら今までの 初級・中級・高級の3分類では足りないらしく、初級・中級・高級・特級に分かれるそうで、今まで中級クラスにいた人たちはほとんど高級に移っていたみたいです。

ちなみに水曜日はそのまま中級クラスで授業を受けたのですが、片面「ベトナム人」、片面「フィリピン人」という2大勢力クラスになってました。

以前、ベトナム人は静かだけど、自分の得意な話になったらすごい・・・と分析したことがあったけど、分析足らずでした。

団体になると、ベトナム人はすごい!!

先生の話を聞かず、母国語で喋り捲りでした。団体になると恐ろしいのは、むしろベトナム人でした。

そしてフィリピン人は相変わらず、どっちかっていうと単独主義で、マイペースで授業に参加しています。

ただ、両国に共通しているのは、かなりの巻き舌なので、彼女達の発音はほとんど聞き取れないってことです。

つまり、先生の話す言葉しか、参考にならない・・・。


木曜日は迷わず、高級クラスに行きました。でも中級クラスとは違って、やっぱりむずかしい。中級の頃はタラタラやってたけど、こっちでは予習復習はちゃんとやっていかないと、しんどそうです。・・・がんばるぞ!!!
[PR]
# by jemikou | 2007-01-19 11:35 | 日記
30メートルの引越し、無事終わりました。

そこで、引越しの感想を。。。


今回パッキングも全部やってくれるとのことで、貴重品や下着など見られたくないもの以外は全部そのままに、業者がやってくれたので本当に楽でした。

ただうちは(封も空いてないような)旦那の教科書類と私の250冊を越える漫画類のため、普通の新婚家庭より荷物が多いらしく、値段も普通より多めでした。

それで今更に旦那が少しでも自分でパッキングして、値段を安くしてもらおうと考えたらしく、当日夜中からおきだして、一生懸命パッキングしてました。(結局徒労に終わったのだが・・・)

私はというと、見積もりをした時点で、つれてくる人数やトラックなどの大きさも決まるのだから、当日努力しても無理だと思っていたので、旦那の必死のパッキングを横目にダラダラしていたのでした。人生少し長く生きている分私の方が賢かった・・・。


日本では人が家を出るとき、綺麗に掃除をして出て行くものだけど、韓国では汚いまま出て、次の入居者が自分できれいにするのが風習です。一応塵があるほうが「運がつく」ということらしいのですが・・・。

私は生粋の日本人なので、やっぱりそれはいやだったので、ピカピカに磨いて出ました。無駄な努力とは分かっているのですが、ここを譲ってしまったら、日本人じゃなくなるような気がして・・・。それに私は、元々、大掃除が大好きな人間なので、旦那が新居で業者と一緒にやっているとき、一人で孤独に大好きな漂白剤にまみれてお掃除してました。

次の入居者はきっとこの綺麗な家を見て、喜ぶだろうと、にんまり想像しながら・・・。


まだ一部片付いてないところもありますが、ほぼ元通りになりました。家もレイアウトが左右逆だということを覗いて一緒なので、違和感が少ないです。

10階から4階になったので、景色が寂しい・・・と残念に思っていましたが、良く考えたら、ずっとカーテン閉めっぱなしなので、私に景色など関係なかったのでした。

業者の人がなかなか綺麗に食器など片付けてくれました。ただ前とはずいぶん変わっているので、物を見つけるのが大変です。

一番驚いたのは、バグキラー(虫殺し機械)が食品の棚に入っていたことでした。さすがに英語表記のものは苦手だったのか・・・。バグキラーは入ってきた虫を電気で落とす機械で、底のほうには虫がまだ残っているはずです。それが食品と一緒にあるとは・・・失神しそうになりながら、なんとか移動に成功。

私は虫が大嫌いなので、バグキラーの機械そのものも持つのが嫌いなので、一大イベントでした。


長くなっていますが、不便になったところ、階が下のほうだからみたいなのですが、水の出が悪い。シャワーなど水圧が低くて、シャワーを浴びた気がしない。

あと、トイレが若干壊れ気味で、レバーがちゃんと戻らないのか、油断すると水が流れっぱなし。レバーを何度もガチャガチャ動かして、なんとか止まる。私はそっちのトイレはそれ以来使ってません。

あと、前の家より日当たりが良くないのか、ちょっと寒い。っていってもオンドルつけたら良くなるんだけど、前の家はちょっとオンドルするだけで、暑い位だったので、ちょっと損した気分です。

でも前の家より綺麗!!(私の使い方や掃除の仕方がよくなかっただけ・・・)


あ、あと一つだけ。業者の感想。

やっぱり韓国の業者はちょっとゆるい。こっちが見ているのも関わらず、人の家のランニングマシーンを試していた。

それから、引越し作業終わった後、中華料理をデリバリーしてあげたのだが、うちに焼酎のビンがあることをチェックしていたらしく、「焼酎飲んでもいいですか!?」とのたまったそうだ。旦那は、どうせうちはお酒を飲まないので、残ってる焼酎ビン全部あげたそうです。しかし、日本だったら、終わった後、客の前で一杯はやらないだろう・・・。


ご近所の方、テグのお友達、また遊びに来て下さい~★あ、もちろん日本からのお友達も大歓迎です!!!
[PR]
# by jemikou | 2007-01-19 11:34 | 日記
遅れましたが、明けましておめでとうございます。

今回も年賀状を作ったのですが、住所録一式を忘れたため、あまり出すことができませんでした。残念。

加えて、急遽明日引越しをすることになったので、(私が日本滞在中に旦那が決めた)せっかく出した年賀状の住所もまったく意味がありません。

韓国に戻ってみて、何人かの友達からわざわざ韓国まで年賀状送ってもらって、申し訳なかったです。引っ越し終えたら、さっそく引越しの葉書でも作って、またまたみんなに送りつける予定です。

ちなみに、引越しといっても、すったもんだの挙句、601号棟から606号棟に引っ越すだけとなりました。引越し距離約30メートル。ただ10階だったのが、4階になるので、景色が寂しくなるかもしれません。でも広さも、レイアウトもまったく同じなので、基本は何も変わりません。

旦那は、今新しいアパート(マンション)探しにパンフレットと睨めっこです。去年買った、今年夏入居予定だったマンションは売ってしまいました。広さが足りないのと、何よりも義父母の家から徒歩5,6分ということで、やっぱり近すぎる!!!ってことになったのです。

結婚してから1年間は、毎日数回の電話。でもハワイ旅行をきっかけに週に2,3度にまで減ったのですが、私の妊娠をきっかけにまたほぼ毎日電話がかかってきます。

子供が生まれたらなおさら孫の顔を見たがるだろうから、徒歩5,6分の距離はあまりに危険すぎる!!せめて車で10分は離れていないと・・・という考えのもと、今マンション選びに励んでいます(旦那が)。

この数ヶ月の間にも、グミの住宅の価格があがっていることを感じるので、(バブルじゃなきゃいいけど・・・)2年ぐらいの間にはやっぱり購入しておいたほうがいいと思うので、出産費用と住宅貯蓄頑張らねばならないです。

日本で暴飲暴食して、ずいぶんお金を自由に使ったので、韓国ではつつましく、引きこもりらしく暮らしていきます。がんばるぞ。

明日でやっと妊娠4ヶ月に入ります。今日韓国で産婦人科に行ってきました。飛行機の影響もなくホッとしました。超音波を見てる時に、じーとしてた胎児が急に10秒間ほど狂ったように風車のようにぐるぐる回った後、10秒後またしーんとしてました。

初めて動く姿を見て感動!!・・・というよりは、この子は少しバカな子かもしれない・・・と心配になった私でした。

とりあえず、引越し終わったら、またブログ更新します~★
今年も、これからも、よろしくちゃん♪
[PR]
# by jemikou | 2007-01-19 11:33 | 日記
相変わらず日本料理が恋しい毎日です。

でも、少し味覚が変わったようで、あんなに恋しかった「納豆」が今はそんなにおいしくありません。
っていうか・・・旦那のお土産の1/3は「納豆」・・・いくらなんでも買いすぎでしょ。

カレーとかシチューとかのルーが1/3、後は1食でなくなったやきそば、レトルトの牛丼、しゃぶしゃぶのタレなどでした。

旦那のお土産を見て、日本に帰りたい気持ちが余計に募りました。やっぱり自分の目で見て、好きなものを買って帰りたいです。


ところで、昨日日本のTVを見てたのですが、たけしの病気の診断の番組。韓国に来て1年半、健康診断を受けていない私はやっぱり心配で、真剣に検診しました。

そういえば、他の人たちはどうしてるんだろう?韓国で何か検診を受けてるのかな?っていうか、日本に帰れば保険所とかで健康診断受けれるのかな?ずっと会社で毎年検診があったから、仕事をしてない人はどうしてるのか、知らない。

30も越えてるし、人間ドッグをやってみようと思ってはいたが(ぴゅーれさんに一緒に行こうって誘ったことあったな・・・)、お金も掛かることだし、あまり一緒に・・・って人を誘いにくいし、一人で行くのは少し怖い・・・。

でもどこかで受けないと、手遅れってことになったら困るし、来年こそは、ちゃんと健康診断を受けようと思う。


・・・で、話は戻るけど、そのTVの診断ではなんとか大丈夫だった。でも、ちょっと心配な項目が。

「心臓病になりやすい性格診断」

下記に書きますので、皆さんもやってみてください。


1、ご飯を食べるのが早い Aはい Bいいえ
2、自分の意見をはっきり主張する Aはい Bいいえ
3、お店など並んでまで食べない Aはい Bいいえ
4、声が大きい方だ Aはい Bいいえ
5、よくメールをチェックする方だ Aはい Bいいえ
6、人に負けるのが嫌い Aはい Bいいえ
7、渋滞すると裏道を行きたい Aはい Bいいえ
8、鍋奉行だ Aはい Bいいえ
9、エレベーターで"閉"のボタンを押す Aはい Bいいえ
10、今日できる仕事は今日中に済ませる Aはい Bいいえ


Aが6個以上の人は、心臓病になりやすい性格だそうです。

ちなみに私は「10」以外は全部”A”だった。

・・・っていうか、普通の社会人だったら、Aが多くないか?Bばっかりのサラリーマンだったら、やばくないか??って思うのはおかしいかな?

ぜひぜひ皆さんやってみてください!!!
[PR]
# by jemikou | 2006-12-21 17:34 | 日記
無事、誕生日を迎えることができました~。皆様お祝いコメントありがとうございました~★


旦那のいない誕生日でしたが、テグから友達が3人遊びに来てくれました。本当にうれしかったです。感謝感謝!!!

おやつを食べて、ケーキを食べて、しゃべって、あっという間に時間が過ぎていきました。

途中からは、おそらく1月からテグの主婦会の仲間になる「HAIJ」さんも家に誘っておしゃべりしました。彼女とは外国人文化センターの授業で偶然知り合って、話を進めるうち、前から話を聞いていたグミに引っ越してくる新しい国際結婚日本人主婦だったのです。

それもうちの隣のアパート団地。徒歩3分です。本当にびっくりです。外国人文化センターにも毎週新しい日本人の方が来てますし、グミには思った以上に日本人が住んでいることが最近分かってきました。


帰る時間になったので、先に帰る二人をグミ駅まで送っていったのですが、ありえないほどに道が込んでいて、なんと予約していた電車に乗り遅れてしまいました。普段は遅れ気味の電車が何故・・・?二人に本当に悪いことしました。ごめんなさい。


二人を送った後、さっちゃんと念願の天丼を食べに行きました。ここは外国人文化センターの友人「ぐーとも」さんから教えていただいたのですが、ぐーともさんの天丼へのコメントを見ない状態で行ってしまいました。

天丼って、甘醤油の味を想像しますよね・・・?でもそこの天丼はカツ丼味でした。

日本の天ぷら粉ではないな・・・ちょっと重たいな・・・とは思いましたが、それ以外は韓国を思い出させる味はいっさいなく、おいしかったです。いや~少し生き返りました。


結局、さっちゃんがお泊りしてくれ、マリオブラザーズで久々にまた盛り上がりました。楽しかった!!

夜に旦那から電話が入って、米沢からの帰り途中だとの報告。

奴は、こんなに日本料理を恋しがる妻の心を知りながら、米沢牛一人で堪能しやがったそうです。

「アイスクリームのように溶けちゃった♪」

怒りを抑えて、お土産を聞いたら。

「時間がなくて買えなかった。息だけあげる?」

・・・首絞めて殺してやろうかと思いました・・・。


だから、行きに駅のホームでいいから、真空パックの肉でもいいから、何か買えっつったのに・・・。


今日、旦那はフライトを3時頃にして、午前中に新宿のデパートの食品街で私へのお土産を買ったそうです。

どんな物を買ってくるか・・・。

内容によっては、家からたたき出すかもしれません・・・。
食べ物の恨みは恐いぞ・・・。
[PR]
# by jemikou | 2006-12-21 17:34 | 日記